お知らせ

2018-12-23 01:05:00

はじめまして、薪窯nananaです

ある時から、日本の森林問題に興味を持ちはじめ、何か自分らしいアプローチで関わることが出来ないものかと考えていたところ、

薪窯のパン屋であれば、森林問題の一つであるスギやヒノキの「間伐材」を利用しながらパンを焼くことで、森林保全に関わりながらお客様にも森の現状を伝えていけるのではないかという魅力を感じ、薪窯nananaをはじめることにしました。

nananaのパンは、北海道産の小麦粉と無肥料無農薬栽培の全粒粉、北海道産の玄米粉をベースに生地をつくり、ドライフルーツなどの副材料は殆どがオーガニック認証か同品質のものを使用しており、お子さまからお年寄りの方まで安心して召し上がっていただけるものとなっております。

 

私は以前、別の名前の薪窯のパン屋を北海道旭川市で営業しておりました。

 

いま私が頑張れているのは、お店を通じて出会った多くのお客様をはじめ、まるで家族のように親身に接してくださった旭川のcafeのご夫婦やそのお店の常連さん。自分には何の得も無いのに、お店の家具や道具を心意気で作ってくれた友人。わざわざ関東や関西から旭川まで来て、改装やお店番を手伝ってくれた友人や先輩方、何かと無謀な性格の自分を暖かく見守ってくれていた友人達。事あるごとに心配してくれていた両親や兄など、多くの方々に支えていただいたおかげです。

 

今回nananaをはじめるにあたって、この場をお借りして感謝の言葉を申し上げます。

本当にいつもいつも、ありがとうございます。

 

今度は、自然と歴史の街である鎌倉にて、皆様に美味しいと言っていただけるものを全力でつくっていけたらと考えています。

 

皆様、どうぞ薪窯nananaをよろしくお願い致します。

 

 

薪窯nanana

中田竜明